いびきとうつ伏せ寝の関係について

うつぶせ寝健康法って本を読んで、数日前からシムスの体位をまねたうつぶせ寝をはじめました。
まだ体が慣れていないためか、熟睡感はあまりありません。

仰向け寝からうつぶせ寝に変えて、いびきや無呼吸が改善された方はいらっしゃいますか?

昨年(2009年)の7月に無呼吸だと診断

そして、9月からCPAPをレンタルしていますが喘息を持っていて
CPAPの使用がとても苦しく機械を動作させると咳き込んでしまって正しく息ができず機械を着けて眠れた事は一度もありませんでした。

昨年の暮れ頃からうつ伏せで寝るといつの間にか眠っていてしかもちゃんと息ができる事に気が付きこれはいい!と思いしばらくはうつ伏せで寝るようにしていました。

ただ、完全にうつぶせで寝ると腕を体と布団の間にして寝たり、枕の下に入れて眠る事になるので、うっ血して手がしびれてしまい、途中で目が覚めてしまうのが難点でした。

変わった抱き枕

そのうち同居している彼女が変わった形(袖が片方長い感じ?)の抱き枕を
ネットで買ってくれまして、それを説明書の通りに抱いて寝てみると熟睡できる事がわかりました。

どんな感じかというと、横向きに寝る感じですね・・

最初は腕がしびれる事もありましたが、最近は寝方がさまになったのか、あまりしびれる事も無くしっかりと眠れて居ます。

これが横向き寝の効果かぁ~!
ああこれだったのか~!って感じです。

例えるなら「シムスの体位」の様な横寝・うつぶせ寝で。

いびきが治ってきた!

彼女にも、最近はいびきもかいて無いし、呼吸も止まってないと言われています。

以前は仰向けで寝ていると、息が止まり苦しくて目が覚めてしまったのですが、今は途中で目が覚める事も無く、気が付くと朝まで熟睡できています。

CPAPは無駄になってしまっているので、今度返却したいと思っているところです。笑

いびきを防止できた抱き枕が羨ましい!!

良い抱き枕を買ってもらったんですね、よかったら商品名を教えていただけないでしょうか?

私も購入したいと思います。

私は、うつぶせ寝に慣れようとしていましたが。

最近手首が痛むようになり、病院で検査してもらったところ頚椎の椎間板が減っているところがあり、うつぶせ寝はやめたほうがよいと言われてしまいました。

病院で無呼吸測定器を借りて測定したところ。

仰臥位:2時間12分
無呼吸低呼吸数48回(21.8回/時)
最大持続時間 74秒
SpO2降下数 1回

右側臥位:3時間7分
無呼吸低呼吸数 5回(1.5回/時)
最大持続時間 44秒
SpO2降下数 1回

左側臥位:58分
無呼吸低呼吸数 28回(29.1回/時)
最大持続時間 44秒
SpO2降下数 7回

っていう測定結果が出ました。

仰向きより横向きのほうが無呼吸になりにくいと思っていたんですが、私は左向きで寝るのが一番無呼吸になりやすく危険いみたいです。

これから右向きで寝るように頑張りま~す。

SpO2の最小が86%で午前5時24分。

脈拍の最大値が 97回/分で午前5時25分
起きたのが午前5時25分
このときの体位は仰向け…

自覚症状はなかったけど、苦しくって目が覚めたんだなぁ…

寝る姿勢って大切だなぁっと思ったしだいです。