ナステントといういびき防止グッズがスゴイ!かも

最近TVCMが流れ始めた、「ナステント」という代物。

あちこちでフィッティング体験会が行われているようで、 今日ビックカメラ札幌 薬売り場で体験してみました。

しっかりと気道を確保できそうです

詳細は公式WEBを見ていただくとして、

ざっくりいえば、鼻から喉の閉塞部分の先までチューブを通すというものです。

ものは使い捨てで、1箱7本入りで\4536程度。

CPAPとの併用も可能だそうですが、その際には主治医に相談したほうがよいとのことです。

これ、ある程度体が慣れていれば、数日の旅行などでも周囲に迷惑をかけずにすみそうです。

泊りがけで旅行に行く時、いちいちCPAP一式を持って行くのが面倒だったのですが、これなら楽ですね。

さっそく主治医に相談してみますか。

私はマウスピースを使っています

私は、マウスピースを歯に装着して就寝しております。

病院での検査の結果、マウスピースを造ることができる歯科医院が掲載されている一覧表を診断書・紹介状とともに渡され、自宅付近にある歯科医院にお願いしました。

「どこの歯科医院でも作れるわけではありません」と病院の先生から言われました。

マウスピースを造る少し前に、自宅で寝つきが悪く、口を開けて寝ると眠れたことがありました。

この時にイビキをかくようになってしまいました。その頃、風邪で咽喉を痛めたため、耳鼻咽喉科で診てもらった先生に「あなた、口を開けて寝てるでしょう?」と見破られ、「何で分かるの?」と恥ずかしかった思い出があります。

ナステント使いたいけど…

使ってみたいけど医師に言いづらい…

あたしはシーパップ使ってますがこれじゃ山に行けない、、、

結局、良いお値段なので試すに至っていません。

わざわざ使い捨てを自宅で使う必要が無いことと、 嘔吐反射が強いのでそれが尻込み材料です。

CPAPは毎日お世話になってます。

販売しているお店のリストを見ると、大抵はフィッティングもやってますね。
フィッティングで体験するぐらいは勝手にやっても問題ないんじゃないかなぁ?

で、ナステントですが、主治医に話したら、知らなかったみたいです。

ナステントのキャンペーンもやってますね!

Webから店舗選択するパターンのキャンペーンはメールで「お店で見せてね」の画面を指定店舗で見せるものでした。

夜勤明けで行ってみました。
鼻の左右とか長さのフィッティングが終わっていないならその場でやるようですが
私は以前札幌のビックカメラでフィッティングしてもらっていたのでそのデータを伝えたら、あっさり該当するサイズの2本入りキットをくれました。

帰宅して寝る際に使ってみました。
異物(笑)を突っ込んだ状態なので違和感バリバリですが、たしかに呼吸は確保されている感じです。

管を空気が通るので呼吸するとシューシュー音がします。
いびきよりは静かだし、呼吸が止まるわけじゃないのでマシかな。
それでもうるさいと言われれば仕方ない(笑)

寝覚めの頃には違和感はかなり軽減されていました。

フィッティングには勇気がいる

フィッティングキットなかなか勇気ありますよね、、、アレルギーで鼻よくないのでいつ試そうか、、、て感じ。

無料お試し…を取り寄せしたら今日、届きました。1本みたい。更に無料トライアルキットを注文出来る用紙と1000円クーポンついてました。

係の人にガイドされながらならまだしも、長すぎれば喉にあたって「おえ~」っとなっちゃいますし。

店頭フィッティングに参加できた私はラッキーだったのかもしれません。

まずはフィッティングキットが届く

たぶん、サイズを決めるための1本が先に送られてきて、 それで決めた長さを報告すると、お試し用の2本が送られてくるというパターンじゃなかったかな?

そんなことが書いてあった記憶があります。